脈ありのサインを見逃さない

キャバクラ嬢の脈ありのサインを見切る

「キャバ嬢を口説き落としたい」
「どうにかして付き合いたい」

そんなあなたは、キャバ嬢の脈ありサインを覚えるのが成功の近道です。
高級キャバクラは擬似恋愛を楽しむ場所……と言っても、キャバ嬢たちだって普通の女の子。
「この人なら心を許してもいいかな」と思う瞬間がけっこうあるものなんですよ。

ではここで、キャバ嬢の脈ありサインをお教えしましょう!
 
 

無理にお金を使わせない

キャバ嬢はお金を稼ぎたくて高級キャバクラで働いているのですから、客には「シャンパン頼んで」「延長して」とおねだりばかりするのが当たり前。
それにも関わらず、「無理しなくていいよ」「そんなにお金を使っちゃダメ」とあなたを気遣ってくれるキャバ嬢がいたら……脈ありの可能性大です!

アフターに誘ってくる

アフターは給料が発生しないため、嫌がるキャバ嬢がほとんどです。
誘われたら仕方なく付き合うけど、なるべく行きたくないのがキャバ嬢の本音。
そんなアフターにキャバ嬢から誘ってきたら、あなたに好意があると思って間違いありません。
 
サインを見流さなければキャバ譲と付き合える可能性UP

同伴でなくても出勤前に会ってくれる

キャバ嬢が出勤前に食事に行くのは基本的に同伴です。
しかし中には「同伴じゃなくていいからご飯に行きたい」と言ってくるキャバ嬢も。
同伴料をもらわなくても、あなたとなら楽しく食事ができるというアピールです。

休みの日に会ってくれる

店が休みの日、もしくはキャバ嬢が出勤しない日にデートができたら完全に脈あり。
プライベートで仲良くしたいという意思の表れです。
どんどん距離を詰めていきましょう。
 
 
上記のサインを見逃さなければ、キャバ嬢と付き合える可能性はググッとアップしますよ。
良きタイミングでキャバ嬢を口説きましょう!