キャバ譲に嫌われる男の特徴

高級キャバクラで女の子に嫌われやすい客の特徴

「高級キャバクラに行っても、女の子の反応が悪い気がする」
「連絡先を交換したのに、営業メールも来ないなぁ」

そんなあなたは、もしかしたらキャバ嬢に嫌われているのかも。
ここでは、「キャバ嬢に嫌われる男の特徴」をまとめました!
 
 

指名をしない、ドリンクをあげない

気に入った女の子がいたのなら、指名&1ドリンクは基本のマナーです。
節約したいと思うかもしれませんが、キャバ嬢はケチな男に興味はありません。
どちらも数千円程度なので、必要経費と思って出し惜しみをしないようにしましょう!
 
指名しない、女の子にドリンクを頼まない客

セクハラばかりする

キャバ嬢にやたらとエッチな話を振る。過度なボディタッチをする。
そういう男は当たり前ですが嫌われます。
まずはセクハラをしても冗談だと受け取ってもらえるくらい、信頼関係を作ってください。

自慢話ばかり

高級キャバクラのキャバ嬢は美女ばかり。
ついつい見栄を張って、自慢話をしてしまう気持ちもわかります。
ただ他人の自慢話ほど退屈なことはありません。
適度に違う話題を振って、キャバ嬢の話も引き出しましょう。
 
自慢話や愚痴ばかりも聞く方はうんざりします。

愚痴ばかり

仕事に疲れていると、誰かに愚痴を聞いてほしいですよね。
ただ会うたびに話題が愚痴だけだと、キャバ嬢もうんざりしてしまいます。
弱音を吐くのもほどほどにしましょう。

キャバ嬢を見下す

水商売を下に見ている人って実はまだ多いですよね。
「いいよね、楽な仕事で」「いつまでもこんな仕事してて大丈夫?」等の言葉を無意識に言っていませんか?
キャバ嬢は自分を見下すような発言や態度には敏感に反応します。
心当たりのある人は、改めるようにしましょう。
 
 
キャバ嬢に嫌われていたら、口説き落とすなんて到底無理です。
まずは自分が高級キャバクラに行った際、どのような態度や会話をしているかを思い返してみてください。